デザイナー:丸龍文人(がんりゅうふみと)Fumito Ganryu

デザイナー

Fumito Ganryu(丸龍文人)

丸龍文人(がんりゅうふみと)略歴

  • 1976年 福岡県生まれ
  • 0000年 文化ファッション大学院大学卒業
  • 2003年 在学中に 第3回 YKKファスニングアワード 優秀賞受賞
  • 2004年 コムデギャルソン入社
  • 2004年 渡辺淳弥の下でパタンナーを務める
  • 2007年 自らのブランド GANRYU スタート
  • 2010年 ZOZOVILLA 内 DOVER STREET MARKET(現在は、Designers > GANRYU)で公式に通信販売開始
  • 2012年 2013年春夏コレクションのフロアショーをウェブメディアを招待して東京青山のコムデギャルソン本社で行う
  • 2013年 Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2013-14 A/W 参加
  • 2017年 2017 Spring/Summer コレクションを最期にブランド休止。
  • 2018年 コムデギャルソン社からはなれ自身のブランド〈FUMITO GANRYU〉スタート!





丸龍文人の言葉
ガンリュウの服のキーワードとなるのが、ユニセックス。
男女兼用みたいな意味というよりは、性別を超えた生きもののような服を作りたい。
クラブで派手な色を着て目立つより、派手なシルエットで目立ってほしい。

ブランド



丸龍文人インタビュー



コムデギャルソン社デザイナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)