展示:コムデギャルソン大阪「Six」中平卓馬「キリカエ」

Six 展示

中平卓馬「キリカエ」


コムデギャルソン大阪のスペース「Six」で、3月19日(土)から、中平卓馬「キリカエ」展が開催されます。


不断の自己更新(=キリカエ)を続ける中平の厳粛かつユーモラスな近作シリーズが、「作品」という制度自体を問い直してきた写真家にふさわしい新たな試みとともに展覧される。期間中、大阪で撮り下ろした写真が随時加えられ、横浜近郊で撮影した作品を中心とする当初の展示構成はそのつど切り替えられていく予定である。ただし、それもまた一つの方法である以上、展示の切り替え自体が予定調和的な閉域へと堕していけば、たちまちその計画も切り替えられるだろう。
大阪・心斎橋で中平卓馬「キリカエ」展 - OSIRIS


場所コムデギャルソン大阪 スペース「Six」
会期:2011年3月19日(土)~ 2011年5月29日(日)
*月曜定休(祝日の場合は開館)
時間:12:00〜19:00


中平卓馬|なかひらたくま 略歴

  • 1938年 東京都生まれ
  • 1963年 東京外国語大学スペイン科卒業
  • 1963年 雑誌「現代の眼」編集部入社
  • 1968年 写真同人誌「Provoke」創刊〜1970年解散
  • 1977年 酔いつぶれて昏睡状態に陥り言語能力と記憶に障害が残る
  • 1979年 復活
  • 2003年 横浜美術館で初の本格的な個展「中平卓馬展 原点復帰—横浜」を開催
  • 2015年 9月 逝去

関連書籍

来たるべき言葉のために(単行本)
伝説の写真集、甦る!
制度的言語への苛烈な挑発から40年、写真の歴史は中平卓馬に追いついたのか?
なぜ、植物図鑑か―中平卓馬映像論集(文庫)
写真にとって表現とは何か、記録とは何か。
自身の作品と方法の徹底的な総括を通して、来るべき時代の表現を模索する写真+映像論集。
中平卓馬 Documentary(単行本)
ったく、中平卓馬はいいところへ行ったよな、オレは口惜しい!ーーー森山大道

来たるべき言葉のために なぜ、植物図鑑か―中平卓馬映像論集 (ちくま学芸文庫) 中平卓馬 Documentary


アートスペース「Six」で開催された展覧会一覧
まとめ:アートスペース「Six」コムデギャルソン大阪店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)