DSM GINZA:FLORIAN EXHIBITION

DSM GINZA

フローリアン エキシビション

2013年9月6日(金)から。
DOVER STREET MARKET GINZA 1F

1967年オーストリア出身の、Florian Ladstaetter(フローリアン・ラッチテーター)によるジュエリーブランド「FLORIAN」の展示が行われます。


DSMG PAPER

デザイナーのフローリアン・ラッチテーターは、ウィーン応用美術大学(UNIVERSITY OF APPLIED ARTS VIENNA)を卒業後、ミュンヘンで哲学を学ぶ、という経歴の持ち主。
アートジュエリーをデザインする現代美術家としての活動も長く、作品があのロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館に収蔵されているそうです。

ファッションとしてのジュエリーデザインを始めたのは2004年頃。
スタイリストなど、いわゆるファッション業界の人たちにコンタクトをとると間もなく、アメリカのハイファッション誌「W magazine」の撮影で「Kate Moss(ケイト・モス)」が身に着け一躍有名に。
そこから本格的にスタートしたそうです。

自分は毎回同じようなモノを作って満足できるタイプではありませんので、今後もつねに変わっていくと思います。
HOUYHNHNM

上の画像を見るだけでもなんだか楽しそうな作品、どんな展示になるのでしょうか、楽しみです。


追記:あのエレファントも!

エレファントスペースがフローリアンジュエリー一色になりました。




http://www.florian-design.com




最新入荷情報
DOVER STREET MARKET GINZA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)