NEWS:京都国立近代美術館で「Future Beauty 日本ファッション:不連続の連続」展 開催

ニュース 展示

Future Beauty 日本ファッション:不連続の連続

京都国立近代美術館で「Future Beauty 日本ファッション:不連続の連続」展が開催されます。


20世紀後期以降、世界を注目させ現代ファッションを先導した日本ファッション。日本の独自性を世界に認めさせたデザイナーから、ゼロ年代の新たな感性を持った若手デザイナーまで、100点以上の日本ファッションを出展。その創造性を浮き彫りにし、力強いデザインに潜む文化的背景に焦点を当てます。
http://www.kci.or.jp/exhibitions/fb/index.html

ロンドン、ミュンヘン、東京、シアトル、セーラムと世界5都市を巡回してきた「Future Beauty」展、今回は京都。

出展ブランド 作家

20471120, ANREALAGE, ASEEDONCLÖUD, Aski Kataski, beauty:beast, COMME des GARÇONS, Eatable of Many Orders, FINAL HOME, HANAE MORI, hatra, ISSEY MIYAKE, ISSEY MIYAKE MEN, JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS, KENZO, KOJI TATSUNO, mame, Masaya Kushino, matohu, MIHARAYASUHIRO, MIKIO SAKABE, minä perhonen, mintdesigns, mitasu+(HINAYA), Né-net, NICOLE, NORITAKA TATEHANA, ohta, OH! YA?, sacai, SHINICHIRO ARAKAWA, S/STERE, SOMARTA, tao COMME des GARÇONS, TARO HORIUCHI, THEATRE PRODUCTS, UNDERCOVER, Yohji Yamamoto, writtenafterwards.

ホンマタカシ 横尾香央留

もちろん「コムデギャルソン」川久保玲氏、渡辺淳也氏、栗原たお氏の作品も展示されます。




展覧会情報

  • 場所 :京都国立近代美術館 → 地図を表示する
  • 会期 :2014年3月21日(金)~ 5月11日(日)
  • 時間 :9:30 〜 17:00(金曜日は20:00まで)入館は閉館30分前まで
  • 観覧料:一般 1,200円|大学生 800円|高校生 500円|中学生以下 無料(前売り 団体割引きもあり)



関連イベント

テート・モダン館長 クリス・デルコン氏の特別講演や、アンリアレイジのデザイナー 森永邦彦氏などによるレクチャー、子供のためのワークショップなども開催されるそうです。




2012 東京都現代美術館「日本ファッションの未来性」


東京都現代美術館で開催されたときは、コムデギャルソンブランドの作品に加え、「Six(ガラスケースに入っていましたが)」の展示や、川久保玲氏自らがインタビューに答えている貴重な映像が放映されていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)