DSM GINZA:Yang Li x Genesis Breyer P-Orridge collaborative items with Special Installation

DSM GINZA

ヤン・リー x ジェネシス・ブレヤー・P-オリッジ コラボレーションアイテムとインスタレーション


2015年6月19日(金)から。
DOVER STREET MARKET GINZA 2F

2012年設立、今シーズン(2015 S/S)からドーバー銀座でも取り扱いがスタートした「Yang Li」と、様々なアーティスティックな活動を行っている「Genesis Breyer P-Orridge」のコラボレーションアイテムとインスタレーション。

Axiomatics by GENESIS BREYER P-ORRIDGE ZIPPO


世界限定100個、シリアルナンバー入り!


今回販売されるのは、全部で3種類あるボックスセットの中の「OXFORD BLUE BOX」バージョン。オックスフォード大学から発行される書籍に使われる装丁紙製。


ポリエチレンフォームの緩衝材には、メッセージと詩、そして両アーティストのサインとシリアル番号の刻印。
ジェネシス・ブレヤー・P-オリッジのメッセージシート入り。


通常のものよりケースが1.5倍の厚みのある Armor High Polish Chrome ZIPPO、「OUR AIM IS WAKEFULNESS」「OUR ENEMY IS DREAMLESS SLEEP」「UNHOLY」「WILD」「BEING」「CHOSEN ONE」「S/HE IS HER/E」 など様々な言葉が刻印されています。
価格:77,000円(税抜き)


Yang Li x Genesis Breyer P-Orridge Tシャツ(ユニセックス)


価格:19,000円(税抜き)〜

Yang Li x Genesis Breyer P-Orridge Special Installation



Yang Li(ヤン・リー)とは? 画像左
  • 1987年、北京生まれ。
  • 1997年、オーストラリア パースへ移住。
  • 2007年、ロンドンへ移り、セントラル・セント・マーチンにてファッションデザインを学ぶ。
  • 2011年、パリで最初のコレクションを発表(フットウェアを含むメンズとレディースコレクション)。
  • 2013年、パリコレデビュー(2013-14 A/W)
クラシックとモダンさ、そしてパンクカルチャー的要素を上手くミックスさせた洋服作りで知られ、世界中のラグジュアリーなセレクトショップや百貨店で取り扱われている。世界レベルのイタリアンファクトリーで生産されており、テイラー、ダブルフェイスとレザーに力を入れたワードローブを展開。
磨かれたものと荒いもの、冷たさをも感じる完璧さと人間味のある不完全さ、それらを兼ね揃えているのが YANG LI の特徴的なスタイル。
人の態度や感情をどうやって洋服やファッションを通して表現できるか研究しながら洋服作りを行っているそうです。



GENESIS BREYER P-ORRIDGE(ジェネシス・ブレヤー・P-オリッジ)とは? 画像右

1950生まれ、本名は Neil Andrew Megson。
1970年代イギリスで、インダストリアル・ロック・バンド「スロッビング・グリッスル(Throbbing Gristle)」で活躍していたアーティスト。
彼は妻と2人でアートプロジェクト「We are but one」の一環として、お互い整形手術を行い、2人の肉体的特徴を近づけていく整形プロジェクトをスタート。ホクロの位置、輪郭、豊胸手術・・・。最終的には男女両者の特徴を寄せ合った両性具有者存在ブレヤー・P-オリッジの完成を目指す。妻は2007年に他界。
現在は様々なアーティスティック活動を行っているそうです。


http://yangli.eu
http://www.genesisbreyerporridge.com/


最新入荷情報
DOVER STREET MARKET GINZA 2015年 6月
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)