DSM GINZA:2015 A/W Casely-Hayford “The Runaways” Installation

DSM GINZA

2015年秋冬 ケイスリー・ヘイフォード「The Runaways」インスタレーション


2015年9月26日(土)から10月9日(金)まで展開予定。
DOVER STREET MARKET GINZA 6F Exclamation Space

ドーバーストリートマーケット銀座で英国を代表するブランドの一つ Casely-Hayford の「The Runaways」と題されたインスタレーションがスタートします。


デザイナーデュオであるジョーとその息子チャーリーは、モダンな都会生活とは異なる場所で自分の存在を違う方法で見つけようとする考えに興味を抱き続けており、今回のインスタレーション「The Runaways」は、彼らの特殊なコミュニティやアウトサイダーカルチャーから影響を受けています。
ディスプレイは、イギリスのカルトクラシック映画「The Wicker Man(ウィッカーマン)」をはじめ、アーティスト Louise Bourgeois(ルイーズ・ブルジョア)、ドイツの現代画家 Anselm Keifer(アンセルム・キーファー)やスイスの彫刻家 Alberto Giacometti(アルベルト・ジャコメッティ)といったアーティストの作品からインスピレーションを受けて制作されました。
「リサーチの途中で、Willow sculpting(柳の枝の彫刻)というイギリスに古くから伝わる工芸にすごく惹かれてしまいました」とジョーは言っています。都心から遠く離れた土地で100年以上も受け継がれた彫刻技術で、イギリスの歴史と、ダークな一面を持つ社会とペイガニズムの儀式をリンクさせる職人技の2つが絡み合った伝統工芸とも言えます。
今回のインスタレーションでは、この柳の枝を使った3体のフィギュアと共に、Casely-Hayford の AW15 コレクションをディスプレイいたします。このフィギュアは、イギリス南西部に位置する Devon(デヴォン州)在住のアーティスト Woody Fox(ウッディ・フォックス)が3ヶ月以上もかけて制作したものです。ハイ・アートとロウ・アート、原始的なものと洗練されたもの、伝統とモダン、それぞれの要素が交差するインスタレーションは、Casely-Hayford のブランド精神でもある「伝統と革新の融合」を上手く表現しています。

2015 A/W Casely Hayford


AUTUMN/WINTER 2015-16 MENSWEAR Casely-Hayford - VOGUE


ケイスリー・ヘイフォード とは?

2009年、同じ双子座5月24日生まれ!のジョーとチャーリーは不思議な結びつきによって《父親と息子》のデザイナーデュオ「Casely-Hayford」をスタート。

ブランドアイデンティティは、English Sartorialism and British Anarchy(イングリシュ・サルトリアリズムとブリティッシュ・アナーキー)。
すべての人は、自分のキャラクターの内にアナーキーな要素を秘めています。 アナーキーとはルールを無視するのではなく、むしろ自律性を重んじるものです。 我々の気風は独自の自由に対する表現であり、適合性はアイデンティティを脅かし規律は自主性を制限することから、イングリシュ・サルトリアリズムという特別な言葉で自由な精神を表現します。
我々は伝統と革新の融合により、シンプルで純粋なアイデアを多く取り入れたモダンブリティッシュスタイルを目指しています。


Joe Casely-Hayford OBE(画像左)
  • 80年代前半から、ジョーは自身のブランドをパリコレクションで発表しながら、The Clash や U2 などの衣装を担当。
  • 2005年から2008年までは、Gieves&Hawkes のクリエイティブディレクターとして活動し、200年の歴史あるサヴィル・ロウの老舗に新しい風を吹き込むことに貢献。
  • 2007年ファッション産業への貢献者としてOBE(大英帝国勲章オフィサー)を授与されました。
Charlie Casely-Hayford(画像右)
  • セントマーチンズで学ぶ前、幼い頃から父の工房に出入りしていた彼は、デザインやメンズウエアの歴史、技術的なスキルを自然と学ぶことができました。
  • 21歳からファッションの仕事をスタートし、イギリスの XX や、アメリカのヒップホップアーティストの Nas や John Legend などのスタイリングを担当。
  • 英国「GQ」誌で2015年度ベストドレッサーの一人として選ばれ、ユルゲン・テラー、ティム・ウォーカー、ニック・ナイトといった写真家の被写体にもなっています。

DSM GINZA


http://casely-hayford.com


最新入荷情報
DOVER STREET MARKET GINZA 2015年9月
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)