展示:The Furniture of COMME des GARCONS

展示

横浜美術館 コムデギャルソンの家具

The Exhibition of the Yokohama Museum of Art:Collection 2015 Part 3

行ってきました。
川久保玲氏自らがデザインしたチェアなどが、中平卓馬(なかひらたくま)清野賀子(せいのよしこ)両氏の写真とともに展示されています。
作品はすべて「株式会社 コム デ ギャルソン 寄贈」。
写真撮影(フラッシュはダメ)もできます。

The Furniture of COMME des GARCONS


No.26/1990 アクリル




No.2/1983(左)黒の吹き付け塗装仕上げによるスティール
No.1/1983(右)亜鉛メッキされたスティール




No.24/1989 クロムメッキされたスティール 皮革製シート






No.23/1989 クロムメッキされたスティール 皮革製シート



No.12/1987(左)リンデン(日本産)アルミ
No.13/1987(右)リンデン(日本産)アルミ


展示室の外には実際に座れる椅子も2脚。



画像でしか見たことのない作品あり、実際に座れる椅子もあり、写真撮影もあり、ミュージアムショップにはコムデギャルソンの香水もあり、となかなか満足なひとときでした。

Twitteでいただいた情報で気づいたのですが、キャプションにある川久保玲氏の生まれ表記がすべて1948年、正しくは1942年。


美術館の場所や会期、休館日など展示会の概要はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気の記事(7日間)